概要


用途


記事


比較


スーパーエンプラ 非晶性
PSU / PES / PPSU
化学式 化学式
比重

1.24 (PSU)

熱的性質

187

Tg(℃)

N/A

Tm(℃)

特徴

耐熱性

機械特性

低発煙性

耐薬品性

茶褐色透明性

流動性

解説

スルフォン基と芳香族で構成された分子鎖で、スルフォン基が熱安定性・酸化安定性を、芳香族基が耐熱性・耐薬品性を付与している。
・PSU: ジクロロフェニルスルフォンとビスフェノールAを重縮合
・PES:ジクロロフェニルスルフォンを主原料として重縮合
・PPSU:ジクロロフェニルスルフォンとビフェニルジオールを重縮合

ポイント
  • PSU:連続使用温度175℃レベル、電気特性、耐熱性などを生かしコネクタ、プリント基板などに使用される。また耐加水分解性・酸・アルカリ・油に強く、食品加工分野、医療器用途にも使用
  • PES:連続使用温度180℃レベル、線膨張率が小さ目で高温にも耐え、難燃性/低発煙でもある為、自動車、航空機用部品などの汎用エンプラでは厳しい用途に使用
  • PPSU:連続使用温度180℃レベル、高い温度でも剛性を持ち、PES,PSUに比較すると耐衝撃性が高いが、耐候性は低め
使われ方

手術器具用大型トレイ(PPSU)

採用理由

138℃での長時間、繰り返しオートクレーブ滅菌への耐性、耐薬品性、耐衝撃性

出典 www.solvay.com

人口呼吸器など医療機器部品(PSU)

採用理由

オートクレーブ滅菌耐性、医療機器向け各種認証の取得

出典 ソルベイスペシャルティポリマーズジャパン㈱

哺乳瓶(PPSU)

採用理由

煮沸・スチーム消毒への耐性(耐熱性・耐加水分解性)、耐薬品性、落としても割れない(靭性)、透明性