GRS認証

用語をコピーできます

Global Recycled Standard

概要

概要をコピーできます

アメリカのNPO「テキスタイル・エクスチェンジ」が運営する、リサイクル製品に対する国際的な認証プログラム。設定された環境規準や社会規準に則り、製品が再利用可能な素材から作られていること、リサイクルプロセスが適切に行われていることなどを保証する。

解説

解説をコピーできます

GRS規格は、検証済みのリサイクル材料を20%以上含む製品を対象としているが、ラベルを付けて販売するにはリサイクル材料が50%以上含まれる必要がある。その他にも、有害物質を含む化学品の規制や、有害化学物質排出ゼログループ「ZDHC」の規定に沿った、薬剤マニュアル・排水データの提出等が求められる。

この規格では、リサイクルの各段階から最終的な企業間取引の最後の販売者までが認証される必要があるため、GRS認証を取得することで、製品がリサイクル素材を使用していることを消費者や企業が確認でき、サステナビリティを重視する消費者の需要に応えることが可能となる。また、企業がサプライチェーン全体で持続可能なプラクティスを推進することにも貢献し、循環型経済の推進と持続可能な製品の開発にも寄与する。

用語検索

< サステナ手帖TOPに戻る