ISO 14067 (製品のカーボンフットプリント定量化のための要求事項及び指針)

用語をコピーできます

ISO 14067 Greenhouse gases — Carbon footprint of products — Requirements and guidelines for quantification

概要

概要をコピーできます

2018年に発行された、製品のカーボンフットプリント(CFP)を定量化するための要件とガイドラインを示した国際標準規格。さまざまな製品、エンジニアリング、建設、サービスに適用され、企業が環境負荷を明らかにするための道筋を提供している。

解説

解説をコピーできます

この規格に基づいてカーボンフットプリント管理システムを構築し、製品の環境負荷を計算することで、原材料削減や代替、プロセスや調達の最適化などを評価し、温室効果ガスの排出量削減に向けた具体的な取り組みを行うことができる。
組織の運営費や投資費に関する意思決定プロセスを改善し、効率化を図ることやサプライチェーン全体でエネルギー効率を向上させるための枠組みを提供し、国際的な需要に対応するための二酸化炭素排出量の情報を開示する。

用語検索

< サステナ手帖TOPに戻る