ネイチャーポジティブ

用語をコピーできます

Nature Positive

概要

概要をコピーできます

人間の活動による生態系や自然環境への悪影響を軽減するだけなく、積極的に保護し、回復させていくことで、生物多様性の増加を目指すという考え方。

解説

解説をコピーできます

ネイチャーポジティブのアプローチは、生態系が果たす役割の価値を認識し、自然資本の持続可能な管理と回復を目指す。主として森林の再生、湿地の保護、海洋生態系の回復、生物多様性の保全などがあげられる。さらに、自然環境と人間の経済活動の相互作用を最適化し、持続可能な経済成長を促進することも目指している。

企業や政府、国際機関など、さまざまな組織がネイチャーポジティブの目標を掲げ、行動を起こしており、持続可能な農業や漁業の推進、再生可能エネルギーの利用、排出量の削減、生態系の保全プロジェクトへの投資などが開始されている。

用語検索

< サステナ手帖TOPに戻る