公開日:2023/11/29

最終更新日:2023/12/06

「NAGASEの環境ソリューション」~工場排水のお悩み解決編~

日々、「モノづくり」をされている製造業の皆さま!
工場排水の管理において、こんなお悩みは無いですか?
「処理が追い付かない」「連休明けが大変」「夜中に緊急対応」「水で希釈」「薬剤を長い間見直していない」「検針が手間」「ランニングコストを下げたい」「そもそも臭い」 etc…
実は、NAGASEがサポートできます。

最近よく聞く、現場のお悩み事

NAGASEは、幸いにも数多くのお取引様とやり取りをさせていただいています。そんな中、最近、工場の現場で「困っているのに相談相手がいない」という声を多く伺います。
「以前は毎月、毎週のように工場訪問をしてくれていた業者の営業の方々は、最近は来てくれないんです。。。」
昨今の人手不足も相まって特定の業界に集中と選択を行っている影響が出てきているかもしれません。又、コロナ禍以降のビジネススタイルの変化もあるかも知れません。

NAGASEは、様々な原材料の取引を基盤としていることもあり、皆さまの工場には健康的に、持続的に稼働していただきたいと考えています。そこで、工場の現場の方々をサポートするため、今般「お悩み事の良き相談相手」になるべく、その受け皿として「排水コンサルティング」を始めました。 

NAGASEが排水?コンサルティング?

現在NAGASEは、社内に「排水」のスペシャリストを抱えており*、工場排水にまつわるサポートをフルターンキーで対応しています。
現場調査はもちろん、課題抽出、分析、提案、EPC、モニタリング、現場教育など、お悩み事に合わせたソリューションを提供するため、商社ならではのフラットな目線でお悩み事を俯瞰してとらえ、寄り添って解決のお手伝いを致します。
過去の事例は当社Webサイト(https://division.nagase.co.jp/environmental-solutions/)にも順次掲載させていただいておりますので、是非ご確認ください。

* NAGASEグループは「アイエンス」というメーカーを有しており、排水・排ガスの処理に優れたシステムの開発・施工を手掛けています。
独自技術により微生物の代謝を促し、化学薬品に頼らない排水システム「アクアブラスター」は、既に、数多くの工場への納入実績があります。

我々はこれらの製品の販売を通して、最近増えてきているお客様のお悩み事を、様々な切り口から解決に導くことができると感じており、単純な製品販売では無い取り組みとして「排水コンサルティング」(排水設備能力算定、モニタリング解析、現場担当者への教育など)として提供しています。

画像提供:(株)アイエンス


どんなことをしているの?

特徴的なコンサルティング事例をいくつかご紹介いたします。

①排水設備能力診断
お悩み例
「長期間の運用管理において過去に増改築を複数回施しており、現状の排水処理設備の能力値が良くわからない。増産計画があるが、今の状態で耐えられるか不安。」
★事例★ https://division.nagase.co.jp/environmental-solutions/case-studies/company010/

②排水データモニタリング
お悩み例
「季節や生産品目による負荷の変動が大きい排水のため、年間を通して安定した運用管理が出来ていない。管理の手間が掛からないように未然に対策が取れるような運用をしたい。」
★事例★ https://division.nagase.co.jp/environmental-solutions/case-studies/company003/

③水処理基礎講座
お悩み例
「長い間任せていたベテラン排水担当者が退任し、引継ぎもそこそこで初めて排水管理を任されたが、生産も兼務しておりノウハウも少ない為トラブルがあった際の対応など不安がある。」
★事例★  https://division.nagase.co.jp/environmental-solutions/case-studies/company019/

まずはご相談を

排水管理に関しては「これだけやれば大丈夫!」「すべて解決!」という製品や設備は残念ながらありません。
各社各様の処理方法があり、それぞれの排水種類や成分にあった処理方法を模索しながら改善していくことが重要です。
排水設備全体を俯瞰してとらえ、お客様と一緒に寄り添いながら、より良い方向へ改善していくお手伝いをさせていただければとNAGASEは考えています。
排水処理に関しての知識などは随時当社Webサイトへ追加をしております。
https://division.nagase.co.jp/environmental-solutions/newsroom/
皆さまの排水処理にまつわるお悩み解決の一助となれば幸いです。

お問い合わせ

profile

大浦 誠太郎

<所属>長瀬産業株式会社スペシャリティケミカル事業部スペシャリティ第1部環境ソリューション課  

<紹介文>2013年長瀬産業入社。水処理薬品原料販売、中国環境ビジネス担当。2021年現職。工場の排水/排ガス/3Rの課題解決に従事。