公開日:2024/04/17

最終更新日:2024/04/17

サステナブルなEC配送サービスcomvey「シェアバッグ®︎」

アパレル系EC事業者に対して、繰り返し使うエコな梱包材「シェアバッグ®︎」と、それを運用するオペレーションシステムを提供している株式会社comvey。商品の配送で発生する梱包ゴミを最小限に抑え、ダンボール回収やゴミ焼却時に発生するCO2の削減が可能となるシェアバッグ®︎についてご紹介いたします。

バッグを折り畳んで、ポストに返却

シェアバッグは、段ボールや紙袋に代わる、繰り返し使える梱包資材です。信頼できるパートナー企業とともに、国内で生産されたリサイクル可能な生地を使い、一つ一つ丁寧に縫製しています。

comveyのシステムが導入されたECカートでは、消費者は梱包方法でシェアバッグを選択できます。届いたシェアバッグはポストに投函するだけで返却が可能で、返却確認ができたら消費者は250円以上のクーポンを獲得できます。

comveyへ返却されたバッグはクリーニング・修繕が施されたのち、再びEC事業者へと提供されます。50回以上リユースすることを目標にしていますが、使用サイクルが限度に達した場合あるいは破損した場合は、リサイクルによって再生ペレットに生まれ変わり、原材料として再利用されます。

画像提供:株式会社comvey

消費者の環境に対する意識の変化

私たちの生活に欠かせない存在となったEC。便利な一方で、梱包資材のゴミが大量に増え、それに伴うゴミの焼却による環境汚染など、解決しなければならない社会問題が発生しています。同時に、消費者の環境に対する意識が高まっています。

■ EC配送の脱炭素化
昨今、CO2などの温室効果ガス(GHG)の排出量削減が世界的重要課題となっています。日本でも2050年までにGHGをゼロにする目標が掲げられ、持続可能な社会の実現に向けてさまざまな取り組みが必要とされています。 一方、消費者の間ではEC利用の高まりが顕著で、年間150万トン(※株式会社comvey 試算)もの梱包ゴミが発生しており、それらを回収・焼却する際に生じるCO2が問題となっています。

■ 消費者の9割が、ゴミが増えない簡易梱包・環境考慮の梱包は必要と回答
「ECサイトの梱包から配送に関する調査」(出典:株式会社ネオマーケティング)によると、消費者の約9割が「ゴミが増えないよう、簡易的な梱包資材が使⽤されていること」や「環境のため、環境に配慮した梱包資材が使⽤されていること」に対する必要性を感じています。

画像提供:株式会社comvey

EC事業者のシェアバッグ導入メリット

現在、comveyのビジョンに共感したパートナーブランドとして、【O0u(オー・ゼロ・ユー)】【NobodySurf】【Syncs.Earth】【Madhappy】の4ブランドにシェアバッグが導入しています。他にも多くのEC事業者からの問い合わせがあり、今後パートナーブランドは増えていく見込みです。サービスを導入するメリットとして……

1.CO2の削減
comvey のシェアバッグを10サイクル使用した場合、製造・配送で生じるCO2をダンボールと比べて85%以上削減できる」という調査結果(※ライフサイクルアセスメントによる計測)が出ています。

2.シェアバッグ導入により、ロイヤリティ・リピート購入率の向上
お客様はお得なクーポンがもらえたり、気軽にSDGsに貢献できるといったメリットがあり、その結果として事業者はロイヤリティやリピート購入率向上を実現することができます。

3.梱包作業時の負荷軽減
シェアバッグを使用すると、ダンボールの組み立てやテープ貼りが不要になるため、梱包作業時の負荷が軽減されます。ダンボールと比較して梱包作業時間を30%程度削減することを目標としています。

画像提供:株式会社comvey

comveyが目指すもの

会社名のモチーフとしたcomvey(コンベイ)という言葉には、「ものを運ぶ」という意味だけでなく、「想いを伝える」という意味があります。

今はサービスを受け渡す関係性でしかない、売り手、買い手、運び手の三者が通じ合い、協力し合うサステナブルな物流を作り上げるのが、comveyの究極のミッションです。

「未来の地球や人間の暮らしのために、私たちが今できること」それは、今後社会に必要とされるであろう文化を、少しずつ、着実に創っていくことだと考えています。

comveyは「美しい物流をつくる」というミッションのもと、これまでの物流の概念を再定義し、さまざまなステークホルダーと力を合わせながら、「これからのEC社会にフィットした新しい物流の仕組み」を創造していきます。

記事制作協力:株式会社comvey

画像提供:株式会社comvey

お問い合わせ

profile

梶田 伸吾

株式会社comvey 代表取締役