公開日:2024/04/19

最終更新日:2024/05/21

脱炭素ソリューション体感イベント
CONNECT! plaplat day @Osaka

plaplatでは、『サステナソリューションをつなぎ、皆様とつながる』ことを目指し、日々サステナに関わるトレンドや、優れたソリューションを紹介する記事を発信しています。この度、「つながる」を体感いただけるリアルイベント「CONNECT!plaplat day」を、来月5月30日に大阪で開催いたします。

CONNECT! plaplat day とは?

サステナビリティへの関心の高まりから、巷では環境配慮型製品やサービスを集めた展示会や、サステナ経営のための講演会などが多く開催されており、plaplat編集部でも、そうしたイベントに参加し、出会ったさまざまなソリューションを、記事にして皆様へお届けしてきました。

「サステナビリティ」の実現は、個人はもちろんのこと、一つの部門や企業が単体で取り組んでも成し得ることはできず、業界全体・国や地域の連携、または製品を対象とするのであれば、サプライチェーン全体での取組みが必要となります。

「CONNECT! plaplat day」 は 、組織単位のGHG算定から、製品のCFP算定、そして素材・加工・設備を通じたCFPの削減案、更には、削減後に残ったCFPのオフセットまでの各ソリューションを提供する企業が参画し、出展ブースでのご説明の他、各社のソリューションを濃縮したプレゼンを聞くこともできる、リアル参加型体験イベントとなっています。

5月30日(木) 大阪産創館 で開催!

昨年12月に東京で開催したところ、一気通貫で脱炭素ソリューションの情報が得られ、リアルイベントならではの企業同士の交流ができたとして、多くの来場者の方から「有意義だった」と好評いただきました。
今回は、昨年のコンセプトを継承しつつ、新たなソリューションが加わり、大阪の地での開催となります!

昨年12月に開催した CONNECT! plaplat day @Tokyo



前回同様、参加費は無料です。プレゼンタイムの終了後(17:30頃)には、ドリンク片手に参加者(出展社含む)同士で語り合う「情報交流会」を開催いたします。もちろん交流会からのご参加も…歓迎です!

業務の中でサステナビリティに向けた取組みをされている方、サステナに興味関心のある方は、是非参加いただき、この機会にさまざまなソリューション、企業とつながっていただけたら幸いです。
場所は大阪市中央区本町の「大阪産業創造館」、11:00開場~19:00閉会となります。
以下の申し込みボタンより、奮ってご応募ください!


参加申し込みはこちら

出展者をご紹介!

下記の企業の方々より、組織単位のGHG算定、その後の製品CFP算定、そして素材・加工・設備を通じたCFP削減、最後に残ったCFPのオフセットまでのソリューションを出展いただきます。

株式会社ゼロボード / 組織のGHG排出量算定
活動量の入力またはデータ連携の設定をするだけで、企業のサプライチェーンGHG排出量の算定・可視化・削減管理ができるクラウドサービス「Zeroboard」をご紹介

長瀬産業株式会社 / 製品のCFP算定支援
CFP算定のための基礎講座、ゴール設定、アクションスケジュールへの落とし込みから、実際の算定作業の壁打ち支援までを行ない、お客様とともに製品CFP可視化を目指します

SHPPジャパン合同会社 / 素材による製品CFP削減
循環型社会に向けたメカニカルリサイクル、ケミカルリサイクル、マスバランス方式による植物由来再生可能プラスチックなど、SABICスペシャリティ事業の樹脂素材をご紹介

協和株式会社 / 成形加工と樹脂の活用によるCFP削減
PLA(ポリ乳酸)を中心とした環境配慮型素材を使った製品の事例、および各素材の環境性能を活用した画期的なプラスチックの活用方法のご紹介

住友重機械工業株式会社 / 工程改善による製品CFP削減
Sustainable Molding、Smart Management、Safety、「3つのS」をコンセプトにした全電動射出成形機「SE-EV-Sシリーズ」を主軸とした、成形不良低減や省エネを簡単操作で実現する独自技術をご紹介

脱炭素チャレンジ!ZeroCarbonプロジェクト / 工程改善による製品CFP削減
中小企業の脱炭素経営を支援する同プロジェクトが推薦する、貼るだけで機器のエネルギーロスを低減するフィルター、見えないエア漏れを可視化するセンサなど、選りすぐりのソリューションをご紹介

Reivalue株式会社 / 削減後のオフセット
再エネ証書/クレジットの販売と創出支援、および再エネ調達支援、発電設備のご提案を通し、エネルギーを基盤とした共生経済の実現を目指します


また、持続可能なプラスチック研究の分野で活躍されている大阪大学 宇山教授、そして約80の大学と2600名の学生から成り、30年以上活動を続けているボランティア団体「IVUSA」にも講演いただきます。

大阪大学大学院 工学研究科 応用化学専攻 宇山教授
  「カーボンサイクルの実践に向けたマテリアル・プロセスイノベーションの新潮流」
  
NPO法人 国際ボランティア学生協会:IVUSA
  「ゼロウェイスト -活動を見つめ直し、実践する-(仮)」

参加申し込みはこちらから

脱炭素に向かう皆様と繋がる一日になればと思っておりますので、お時間のある方はぜひお越しください!
ご入場の際、ご登録確認をさせていただきますので、下記URLから事前申し込みをお願いいたします。

お申込みURL :https://nagase.lmsg.jp/form/28699/2dhA0nFJ
——————————————————-
「CONNECT! plaplat day @Osaka」
場所:大阪産業創造館
〒541-0052
大阪市中央区本町1丁目4-5
日時:2024年5月30日(木) 11:00~19:00
——————————————————-
皆さまとお会いできることを、心より楽しみにしております。

お問い合わせ

profile

plaplat編集部

化学品専門商社:長瀬産業グループのメンバーを中心に構成。
専門領域であるプラスチックを基軸に、サステナビリティを実現するためのソリューションと、業界を横断した情報を展開する。